FC2ブログ
 
■プロフィール

学生連盟

Author:学生連盟
学生連盟とは?
現在、福井大学、福井県立大学、福井工業大学、仁愛大学の学生で構成されている災害ボランティア団体。大学間の垣根を越えた連携を目指し、自分たちが地震や水害、雪害をはじめあらゆる災害時にどう行動していけば良いのか?他の場所で災害が起こった時どのように支援していけば良いのかを、ボランティア活動や有識者による講演を通じて、若い世代で考えていこうと思います。

メールアドレス
f-gakuren@hotmail.co.jp

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

第一回目の避難所体験会が無事終了しました
二次災害(風邪)により更新が遅れてしましました。

避難所体験当日は雪が積もり、大変寒かったです。極寒の中体育館で段ボールの上で眠るのは辛かったという意見が多数ありました。

東日本大震災時の東北はもっと寒かったと聞いて、驚きました。

身をもって、被災者の苦労の一部を体験できたのではないかと思います。

NPO法人ふくい災害ボランティア議員連盟副会長、東日本大震災支援チーム「チーム福井」代表の東角 操氏とボランティアコーディネーターの松森和人氏の講演会では、寒さを忘れる程内容の詰まったお話を聞けました。地震や津波が起こったその時ではなくそれ以前、私たちが油断していたり災害を甘く見たりする時点から災害が発生しているという言葉が心に刺さりました。

学生連盟で、防災意識の向上を図る必要性を強く感じました。

今回の避難所体験を通して得た経験や参加者の声を参考にしながら、意義のある活動を通して福井の未来を守って行きたいと思います。

避難所体験に携わった方々、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト





一日避難所体験 | 00:40:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する